Web お役立ち

ブログに宣伝記事を書いてtwitterでシェアさせるなら、こうやってハッシュタグを付けたほうがいいかも?

投稿日:

ブログ記事のタイトルを使った、ちょっとした小技です。こんにちは、タチやん(@mofday)です。

音系・メディアミックス即売会M3の秋イベントが近づいてますね。APOLLOとか直近だと秋例大祭とかもあるんでしたっけ。
ネットユーザーでブログや自身のサイトを立ち上げて、そこで作品のティザーサイトを作ったりしてる人も多いと思うんですけど、そこにこういう一工夫をすることで作品のシェアを上げられそうなアイデアが浮かんだから共有してみるよ。

方法:記事タイトルにハッシュタグをつける

これだけ。例えばこの記事とか実際にそれをやってみたやつ。

2017M3秋はR3Magazineに委託します。 #M3秋


『2017M3秋はR3Magazineに委託します。 #M3秋』ってタイトルね。スペースとかちゃんと開けておかないとタグとして認識されないので注意。ブログとかのSNSシェアボタンを押すと、だいたい記事タイトルとURLが一緒に吐き出されてツイートされるので、それを逆手に取ってみたカンジ。

やり方はこう。スペースは空けておかないと不具合がでるかもしれない。

もちろん特設サイトのツイートボタンを自前で作ってハッシュタグを埋め込めるなら、それでもいいと思う。
ぼくの場合はM3秋っていうハッシュタグに情報を載せたかったので、このタグを設定してみた。簡単にタグに乗っかれるのでいいかな~って。

実際にはこんな風になるよ。

特にイベントのハッシュタグは、巡回してる人もいるので良いアピールが期待できそうです。
使ってるブログやテンプレートによっては、シェアの際に予めタグやメンションを含めるように設定できるのもあるけど、これだと記事ごとにタグやメンションを仕込めます。

  • この記事を書いた人

タチやん

2012年頃から音楽的な素養が全く無い状態からDTMを始める。それから少ししたくらいにアナログでのイラストを描くことも始める。
だいたい下手の横好きを自覚しながら、やたらめったに様々な創作分野・ジャンルを渡り歩き続けています。最近は文房具にお熱。

-Web, お役立ち
-, , , ,

Copyright© 夕立ノート , 2017 All Rights Reserved.