DTM VOCALOID楽曲 創作

ねぇ、アーニー。 - 結月ゆかり

更新日:

なんてね。

新作です。映画「ギルバート・グレイプ」を知ってると、歌詞の背景を勘ぐるのにいいかもしれません。

歌詞

ねぇ、アーニー。

ねぇ、アーニー。

君の普通と僕にとっての普通が実は
周りからしたらとってもヘンで
ともすれば怖いらしい
お医者さんからそう言われて泣いている父さん母さんの
泣いている意味がその時はわからなかったんだ

やがて僕は学校に入り父さん母さんに
「何かあったら僕がアーニーを守る!」と言ったんだ
僕はアーニーがヘンだなんてこれっぽっちも思わなかったんだ
だからアーニーがヘンだって苛められるのがわからなかった

ボロボロになって疲れた僕は泣きながらこう言った
「なんでアーニーは他の子と違ってヘンな子なの?」かと
その時はじめて父さんに殴られた気がする
母さんはただうつむいて泣いているだけだった

ねぇアーニー 僕は疲れたよ
ねぇアーニー 散歩に行くよ
ねぇアーニー 近所にもいたよ
ねぇアーニー 僕らの居場所 奪う人ら

ダイヤのクイーンがこう言って
キングとジャックも頷いた
そしたらみんながこう言った

「知的障害者施設の建設は絶対反対」

ねぇアーニー 僕は弱い兄だ
ねぇアーニー この部屋は暗いな
ねぇアーニー この先が怖いな
ねぇアーニー もう君が嫌いだ

意味も知らず笑う君に怒って殴った虚しい夜も
鉄道に乗って誰も知らないトコまでと思い詰めた夕も
隣の子のおやつを盗んだのを取り上げ返した昼も
それでも何度もやってくる太陽を憎んだ朝も

ねぇ君にひとつふたつの面白い
とっても面白い話をしてあげよう
ひとつはトランプのジョーカーについての話
もうひとつは見世物小屋の中にいた人たちのことだよ

トランプのジョーカーのモデルは障がい者で
王様貴族のペットとして飼われていた奴隷さ
あいつらは彼らを見くびっていたから
彼らが裏切った時にキングは殺されたんだ

見世物小屋の中の人たちは
それによってそこそこお金を持つことができたらしい
だけど博愛主義者の「差別は良くない」
そんな言葉で彼らを見ることはなくなったらしい

知的障害者施設の建設は絶対反対
知的障害者施設の建設は絶対反対
知的障害者施設の建設は絶対反対
知的障害者施設の建設は絶対反対

ゲームから外されてプラスチックのケースにひとり
入れられたジョーカーの叫びも
ケタケタ笑う涙のメイクも
誰も見ていやしない

ねぇアーニー
ねぇアーニー
ねぇアーニー 君も
そうなるのかな?

ねぇ

お花に消毒してありますから犬を近づけないでください
使うと怪我して危険ですから遊具に近づかないでください
何があっても責任は持てないからここから出ないでください
そしてそのまま誰にも知られず忘れ去られてください

なんてねぇ

関係ないけど、ぶどうがたべたい。

デスクトップ用広告

デスクトップ用広告

  • この記事を書いた人

タチやん

2012年頃から音楽的な素養が全く無い状態からDTMを始める。それから少ししたくらいにアナログでのイラストを描くことも始める。 だいたい下手の横好きを自覚しながら、やたらめったに様々な創作分野・ジャンルを渡り歩き続けています。最近は文房具にお熱。わりとピーキーで辛辣なことも書きますので、当サイトの記事はあくまで一個人の考え方として捉えてください。 いま欲しいものリストはこれです。

-DTM, VOCALOID楽曲, 創作
-, , ,

おすすめ記事と広告

Copyright© 夕立ノート , 2018 All Rights Reserved.