短歌

23view

雑踏 靴の音 血の意・味 #短歌

2021/3/16    

幼子の穢れを知らぬ白い靴お前は蟻を殺しにきたのだ 密やかに蛹の中に灯が芽吹く蝶の羽ばたきにピンを打つ部屋 夏に向けドレス剥かれたトルソしろい肌を流行りの水着がなぞる ボウルでは死を待つアサリ砂を吐く今 ...

© 2021 夕立ノート