"夕立P" 9th VOCALOID 『for M』

  1. HOME >
  2. アルバム音源 >

"夕立P" 9th VOCALOID 『for M』

Information

音声合成による歌唱、夕立Pによる犯行。 一歩先も見えない闇に、これから溺れて死ぬ。あなたへの手向けの詩。 ダークで、鬱で、理不尽な音と言葉の針が、あなたの感性を暴きます。

Buy link

BOOTH
ダウンロード版(https://yuudachip.booth.pm/items/2724522)
数量限定CD版(https://yuudachip.booth.pm/items/2569768)

Tracklist

1.トロレッテ (piano inst.)(00:25)
2.フローレン (アヴァンギャルド・シンセロック)(04:46)
3.拡声罪 (アヴァンギャルド・ロック)(02:27)
4.i ニ ill (シティ・ポップ)(03:29)
5.レイニーレイニー (シティ・ポップ)(05:06)
6.Paint it my COLOR (シンセ・ダークポップ)(04:47)
7.Hide & Seek (アヴァンギャルド・ロック)(03:19)
8.うつくしいもの (シンフォニック・ロック)(04:20)
9.Floren (フローレン ENG ver.)(04:47)
10.祈りは天に届かず、明日を夢見ながら埋没する (ブラックゲイズ・チップチューン)(10:37)

Lyrics

フローレン

錠剤も血も溶けて白く透き通るその手首
君は捨てられた恋人たちの手紙みたいだった

天使さま、清潔なまま
ミロのヴィーナスの腕みたいに攫っていく
コンドームもない夜の果て
トロレッテは痛くつめたい魔法の中へと

今夜、死体と歌うそのためのこのスコア
ノートに針刺して
「これが愛情」
そう刷り込んでいく

くり抜いた目が宝石の煌めきで
命なんてこんな軽い
まだ息のある首に口づけを
君の中を犯罪でいっぱいにしてあげよう

歌う言葉、君が選んで
ラヴェルのような美しいメロディー奏で
体温は写真の中に埋葬され
Non,non、君は花になった

Mのために

拡声罪

溢れ出る反社会的思考
人混みの中に紛れ込んで
気付かれたら殺害される
「危険思想の持ち主だ」と

革命はこの胸の中

消費されて使い潰される
インダストリアルの申し子達の希望
それは”死ぬ”という安らぎ
恐怖を刷り込まれていく

欲しかったのは?
何がそう、真実……?

見えるようにされた心・身体
見えないようにされた真実は……

透明化された僕達の声
拡散するから覚醒せよ

i ニ Ill

アタシの愛・病気なの
アタシ病気……
あなたナシでは今頃、お亡くなり
抱いて欲しいの、寂しい穴に
心・躰そのスキマにあなたが”イル”の

満たされないグラスの底、見つめながら
いまだ乾ききりもしない酒の雫をながめている
それはナイナイナイナイ
ないものねだり
閉まる鍵、開けたけりゃ
差し出すアタシのすべてを
こんなにも軽い Pay the price

では乱れてしまおう、狂い咲きましょう
あなたがクルのずっと待ってたのよ
愛に溺れて犯されていく
脳内はもう、快楽とノイズで満たす
i ニ Ill のよ

愛愛愛に飢え、バイバイバイ理性
本能だけで
あなたの微かな匂い・温もり
辿り、求め続けていく……
甘くて苦くて酸っぱい
病みつきになるtaste
淫らにベッドに盛り付け残さず召し上がって頂戴

それでは乱れてしまおう
愛を貪ろう
恥も過去も全部、脱ぎ捨てたらいい
夢に堕ちるよう、空に落ちるよう
嘘もマゾもサドもここでは本当になる

これはそう、お人形を弄ぶおままごと
只々、アタシとあなたで
染め上げるピンクの庭

お”SXXXX”ですこと……

それでは病気のアタシ治療しましょう
あなたのその薬をもっと頂戴?
RISKだなんてクスリ笑うね
ラララ喉の奥から奏でるのは悦び

花を咲かせて散らせるまでを
好きなように飾り付けていいから
アタシの熱をどうにかして頂戴……!
あなたのソレでアタシ刺し殺して怨ませて!

Ⅰ,Ⅱ,Ⅲで i ニ Ill の

これでおしまいですの。

レイニーレイニー

ずっと満たされないグラスの底見つめながら
乾き切りもしない酒のしずくの様
見向きもしない誰かの影に
呆れ自分に酔う

だらけた雰囲気身を纏い
ベッドに誘われるがままに

君の目を捉えてそのまま離さない
いつものよう上手くイクと思わないで
腰に伸びた腕を離してはくれない
欲しいモノはソレじゃないと気づいてない…

そんな虚しさだけ優しくつもる残酷に
君の姿、少しずつぼやけてしまう
何故なの?それは涙のせい
No… 私の君を想う心

「勘違い」そうなの?胸焦がす残り火
知らぬ内にこんなに消えかかってたの?
いつかまた昔のように燃え上がれる?
疑問符ばかり浮かんでは振り切ってる…

燃え盛るあの日のようにまたなりたい…
涙ばかり溢れてきてレイニーレイニー
疑問符を蹴飛ばせ、雨もまた傘さし
迎えに来て会いに行くよ
「好き」を言うよ

答えは永遠に出ないさ
私がどう受け取るかで全て決まる
君の目を捉えてそのまま話せない
そういうただの恋愛の事情はNo!

Paint it my COLOR

Paint it my color.
My pain.It’s my blood.
I love you.
My scared, a mosquito & my blood.
いつまでそうして蹲ってるのか
もう終わりが近づき、目を開けるときが今来ている
瞳を閉じたらなんの色もないから素敵

Hide & Seek

あまりにも上手く生きられないこの身ひとつで
悲哀のお姫様には成れなくて
操られカラカラギリガラギリカラカラ締め付けられて
赦しは彼に捨てられたのでしょう

渦巻く葛藤・美意識・人権
口から嘔吐「嘘が」
反乱・決行、重篤 Guilty
眺める人等は画面の外
助けを求め移した視線
捉えた現実「愚か」
逃げ場もなく嬲られる

これが真実……

Hide & Seek… Get on!!

うつくしいもの

わたしは醜くて汚いから
うつしいものに惹かれてしまいます
わたしはうつくしいものを見ても
なんにもならないわ、醜いままだわ
美しい、愛らしい、わたしにはないもの
どれほどに羨んで手を伸ばしても無駄

生まれ落ちた時に理解っていた
わたしと違うような世界に生きている
妬ましさ悔しさ溢れてきて
思わず壊したい衝動に駆られるの

美しい、愛らしい、生まれ持った才能
羨んで嫉妬してまた醜くなるの
俯いてほくそ笑みそれに手をかけたら
逃がさない、手の内で壊れるまで遊ぼう

愛おしくて憎らしいもの

閉じ込めて眺めてるあなたのその姿
いつまでも側にいて そこで怯えていて
見つめてる見つめてる爪先ひとつまで
呼んでいる呼んでいるあなたの魂を

それを永久に

愛らしくて うつくしいもの

Floren

The tablet and the blood melt and its white transparent your wrist
You were like letters of abandoned lovers

Angels,angels... stay clean
It crawls like the arm of Venus de Milo
End of the night without condom
Torrotte goes into the painful magic of LUNATIC

This score for corpse and sing... corpse and singing tonight
Stick in a notebook
"This is love"
I will imprint so

The eyes that are hollowed out are sparkling with jewelry
Life is so light
A kiss on the still-breathing neck
Let's make the inside of you full of crimes

Singing words, you choose
With a beautiful melody like Ravel
Body temperature is buried in the picture
Non, non, you have become a flower

For M

祈りは天に届かず、明日を夢見ながら埋没する

もう二度とは戻らないあの思い出も記憶も
今祈りを捧げても空は遠く届かない
明日を夢見て沈む
まどろみつつ沈んでいく
悲しみすら、喜びすら、すべて消えて
からの身体

屍みたいな僕は
今では感じるものはなくて 惨めだ
それすらわからなくて 気楽だ
それすらわからなくて 僕は……

愛していた君のこともわからない
大嫌いな僕のこともわからない
世界のすべてが僕に襲い来る
そんなことすらも もう今わからない

星の光る夜をさまよい歩く
照りつける太陽の下をさまよう
こんな日々を幾度も繰り返して
それでも僕は何もわからないまま
でも唯一残ってる
この祈りを捧げる手
意味もわからず捧げるこの祈りは

届かない

© 2021 夕立ノート