"夕立P" 2ndアルバム VOCALOID 結月ゆかり + IA『I'm sorry in my heart』

Information

ロック×ポップス、デジタル×アナログ、テクノ×エピック。 様々なマテリアルを融合させた、新しくも懐かしい夕立Pの楽曲をVOCALOID結月ゆかりとIAが時にしっとりと、時に激しく歌い上げます。
Music:夕立P(@mofday)
Illustrator:井染
イメージイラスト:切身魚/Kirimisakana

リリース時期:2018年5月26日

Buy link

=>> iTunes

Tracklist

Tr.1 - I'm sorry in my heart
Tr.2 - Fragile
Tr.3 - Beyond the dark
Tr.4 - New Anthem
Tr.5 - 甘い共犯関係
Tr.6 - Love forever
Tr.7 - 紺碧の観測者
Tr.8 - 迷い子ミーティア

カラオケ音源

Fragileのカラオケ音源を公開しました。

Fragileのカラオケ音源をアップしました。 これも実は『地球はかい爆弾』名義でリリースした楽曲。ボカムンベースタグが ...

続きを見る

バナー

当特設ページへのリンクの際にご利用ください。
リンク先URL:https://mofday.info/im-sorry-in-my-heart/

Lyrics

I'm sorry in my heart

ねぇ なんであの時には
そう言えなかったのだろう
ねぇ わたしのバカなとこ
そう無視をしてほしいのに
もう手遅れで 君はさ
消え去った バイバイ

ねぇ 君はわたしのことを
とても憎んでいることでしょうね
ねぇ わたし言えなかったの
それは「ごめんなさい」だよ

もうずっと胸の奥底
まるで宝物みたいなこころ
あの時言えなかったの ただ「ごめん」

わたし まるでダメだね
君は呆れて笑いもせずにさ
後ろ姿にサヨナラ ただ「ごめん」

もう二度と君のところに
届くことのない言葉たち
今は居場所求めて
涙見せず前を向いてみたけど

あぁ

Fragile

いつか描いた幼き頃の夢を追い求め
その行き止まり崖の先から転がり落ちてく
いつまでも夢ばかり見て生きてたよ
叶わない現実がもう錆びついて……

いまでも求める
そう一筋の希望あれば
どんなにバカだとしたとしても追い続ける

止まらない世界で夢見がちなぼくは

新しい日がぼくを突き刺し嘲笑っている
本当はもう今にも心壊れそうなんだ

嘘吐いて誤魔化してきた道だから
戻れない今更すぎて
向こうには……

本当は知ってる
悲しみも後悔も全部誰かのせいではなくて
ぼくが全部悪い
いつまでもそうしてた
罪が今、罰へと

苦しみばかり悲しみばかりぼくの背中には
傷跡舐めて血の味染みて
また壊れていく

「痛いよ つらいよ」
その声すら届かなくて
消えてく、消えてく。あんなに光ってた未来
世界に置き去られて扉は閉ざされる

夢から覚めて汗にまみれたベッドから起きて
何も変わらず何も出来ない
ぼくがいるだけだ

Beyond the dark

挟まれた暗闇の深い黒色
塞がれた目も耳も肌の感覚さえ
もう何も「見えぬ」もう何も「聞けぬ」
今ただこの祈りが届くように空見て君を待つ
それも許されないとどこかで私知ってるのに
悲しみの後 苦しみの中
暴れるのは君の面影で
息を吸うのも 瞳開けることも
すべてが痛くて 助けてよ
今も 過去も 未来さえ
すべて終わりへの道筋

憎しみと悲しみに踊らされてる
操られ 生き腐れ 今日も一人きりさ
二度と戻らぬ「君も」
切り裂く胸その奥底にまだ見ぬ色があるのなら
そう私ナイフを握り覚悟を決めて手を翳すよ
悲しみの後 苦しみの中
暴れるのは君の面影で
すべて愛しく すべてが憎らしい
この手が過ちだとしても

もう怖くない

悲しみの後 苦しみの中
ぬくもりは冷たくなるばかり
すべてが終わり はじまりの「おはよう」
この手は過ちで汚れてる
そうさ私 終わらせた
君の影もう追わないよう

New Anthem

今も忘れてないよ 君と抱き合った
あの日 約束交わし 「守り続けたい」と
その言葉は今 形を変えわたし
縛る鎖となって 息もできないほど
いつかサヨナラしてまでも それを振りほどきたかった

そして季節が巡り 二人離れても
心縛る約束 今も覚えている
マイナスのコード 2gの嘘食み
誤魔化してばかりの日々を生き続ける
そんなわたしを打ち砕く言葉 君の優しい嘘

溢れ出す涙 流されていく過去
君がくれたものは新しい約束
目覚め 君と歩く未来
わたしこれでよかったのね?
そこに広がる景色
そこで見つけたのは……

甘い共犯関係

いけないことしてるような
暗い部屋での甘いこと
灯りはまだつけないでよ
押し寄せた快楽の余韻まだ 
痺れ躰にまだある限りは……

君のことが好きで愛しくて落ちていった
恋心が燃え上がってhighになるよ
夢見心地のなか暴れてる君が吐いた
欲望のカケラがわたし
狂わせてしまうことになる

同じ世界にいる人で
こんなにも違ってるのは
神様のせいですらなく
今までを生きてきたやり方で
それに気がついた時は遅くて

新しい世界が暴れてるわたしのなか
君はどうしても認めてくれはしない
どんな時も二人あの夜もあの時でも
一緒になろうって誓った
約束は果たされないまま

君のことが好きで愛しくて落ちていった
恋心が燃え尽きたら灰になるよ
夢見心地だったわたしはもういなくなって
華やかな恋物語
醜く幕を閉じていくよ

甘い共犯関係は……

Love forever

貴方を誘う指先 なぞった身体を游んでいると
貴方の躰いつしか 淫らに感じている私を

二人ただ愛し抱き合う真夜中
もう愛し合う二人 邪魔はできないわ

未来を誓う指先 なぞった赤い糸は貴方へと
貴方の心いまでも私の悪いところまで好き

君がくれたのは永遠の愛で
そう私達ずっと隣に居られる

恋い焦がれていた貴方の側の幸せ
もう二人愛し合うことしかできない

迷い子ミーティア

迷ってた何処にいけばいいのかと刻まれた胸の傷抱えながら
届かない空の星のきらめきが物語創り出すロマン読んで

行く道を探し出すわたしにこの世界、広すぎて怖いよ
暗闇を照らすのは月光その中を走り抜け震える
夢の中いつまでもいられず目が醒めて現実に怯える
その姿ただの風追い越し笑ってる、わたしを

寂しさ溢れ今すぐに飛んで飛んで君の処へ向かうよ
辿り着き抱きしめてその胸でわたしめちゃくちゃにさせて
君の笑顔が優しくて落ちて落ちて泣きそうになるけれども
夢じゃない温もりを感じてる
これが幸せなのね

紺碧のスパンコールの夜空で明かされた君の本当の心
弱虫でこんなダメなこのわたし「君が好き」まさか言われるだなんて

運命の赤い糸辿って巡り合う二人なら信じて
これからもいつまでも一緒にいられるよそんな気がしてるよ
許しあい結ばれた未来が暗闇で進めないようなら
手探りで行けばいい、そうでしょ?弱くても前見て

痛みを抱いて癒やしあい落ちて落ちて君にすべてを預けて
死んでいくその時のサヨナラをしてもまた会えるのかな?
生まれ変わって二人また堕ちて堕ちて恋に焦がれて愛する
そんなのを望んでるそれこそがヒトの描いたロマン

背負う苦しみ、悲しみもみんなみんな重たいけれど背負って
夜空駆け落ちていく流れ星
願う永久の幸せを
夜が明けても何処かではきっときっと誰かが泣いて、笑って
教わったおまじない唱えてる
それは語り継がれてる

星の群れから逸れてた流れ星は墜ちて燃え尽き消えてく
それのよう飛んでいく、墜ちていく
わたし燃え尽きるまでは君の涙を愛してる

いつかいつか最期迎える時までまっすぐに飛ぶように落ちていく
君のいる処まで振り向かず駆けるよ

Falling,I'm Falling...
Show me the way to you...

更新日:

Copyright© 夕立ノート , 2018 All Rights Reserved.