お役立ち エッセイ

同人イベント会場で「気の利いてる!」と思ったサークルさんの行動

M3、ボーマスと2週連続でイベントがあり、イベント疲れが取れないのがつらいですね。こんにちは、タチやん(@mofdfay)です。
今回はそのイベント会場で「これはちょっといいカンジじゃない?」と思ったサークルさんの気の利いたことを紹介してみようと思います。

ちょっと気の利いたカンジのあれこれ

名刺を作品と一緒に渡してくれる

名刺って要するに連絡先が書いてあるわけじゃないですか。
万が一、作品にCDだったら焼きミスだとか、同人誌だったら誤植だとかがあったら報告できる方法を確保したいので、これを一緒に渡してくれるとちょっと嬉しいです。
作者の方とSNSで仲良くできることもあるかもしれませんし。
(まぁ奥付とかに書いてある場合が大半なのですが、実はそれがない作品も見受けられたりするので)
ちょっと気が利いてるな~と思いました。

作品を持ち帰る袋を用意してくれている

会場でぼくみたいに大量に作品を買う方は2つ目のバッグを持っている方もいるかもしれません。
そうでない、でもまぁ10作品以上くらいは買うかな~って方で、もしかしたら使っているバッグに作品が入りきらない場合も出てくることもあると思います。
またサークルの売り子さんで「ちょっとそこらへんのサークルさんだけ買いたいけど急いでスペースを出てきたから袋を持ってきてない!」というケースも結構見かけました。
そういう方には喜ばれることが多いのがこの袋詰めです。
まぁ人によっては「かさばるから要らない!」って方もいらっしゃるとは思いますが、そういう場合は断ればいいだけの話なので。
ちょっと気が利いてるな~と思いました。

作品の参加者に粗品を送ってくれる

これは合同誌やコンピレーション作品に参加してる時に、主催が計らいで用意してくれた記念品とかですね。
ぼくの参加したとあるサークルさんでは、チョコラボキットカット(https://www.chocollabo.com/)デコチョコ(https://decocho.com/)でコンピのジャケットを印刷したオリジナル包装のお菓子を用意してくれたところとか。
これが結構嬉しかったりするので、気が利いてるな~と思いました。

ウェットティッシュで視聴の前後にイヤーパッドを拭いてくれる

過去に『M3などで音楽を頒布するサークルさんが用意しておきたいもの3つを紹介するよ』でも紹介したのですが、
視聴の前後でイヤーパッドをアルコールウェットティッシュで拭いてくれるところ。
ちょっと気が利いてるな~と思いませんか?
ただ、これに関してはとある方から「イヤーパッドの寿命を縮めたりしない?」と質問を受けておりまして、
実際そこのところどうなのかはぼくもわからないので、そっちの方が気になる方はやらなくてもいいのかなとも思います。
どっちをとるかは自由ですし。

まとめ

いかがでしたか。人によってはお節介とも思われる可能性もありますが、こういう細かいところに気を遣ってくれるサークルさんは嬉しいな~って思えますね。
ぼくがまだ知らないだけで「こういう気遣いをウチのサークルではやっているよ!」という情報があれば追記していくのでどんどん教えていただきたいです。
例によってタチやん(@mofday)にリプライで情報をいただければ拾いますので、よろしくお願いします。

電子書籍販売開始のお知らせ

ぼくの主催しているアマチュア音楽レビュー誌『R3Magazine』がvol.1、2ともに
Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングから発売されました。
会場で買い逃した方で、ガジェットでスマートに見たい!という方にオススメです。

↓こちらからお買い求めできます。

よろしくお願いします。

-お役立ち, エッセイ
-, , ,

1 good2 good3 good4 good5 good (No Ratings Yet)
Loading...
記事のURLとタイトルをコピーする