お役立ち

100円均一でスマホ用の魚眼レンズを買ってみた

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

完全に安物買いの銭失いでした。こんにちは、タチやん(@mofday)です。

100円均一で買ってきたもののうちのひとつに、魚眼レンズがありました。

どうせ100円だし、と軽い気持ちで手を伸ばしてしまったんですよね。
買ったはいいがどうしよう……となったので、またしても失敗談をシェアします。

魚眼タイプスマホレンズ

クリップでスマホに挟み込んで使うタイプのレンズです。

すごく昔に流行った『THE DOG』のような写真が撮影できるはずでした。
THE DOGがわからない方は、鼻がものすごく大きくズームされたちょっとブサイクなカンジに写った犬の写真を思い浮かべてください。

まぁそれはともかく。実際にどんなもんよって使ってみました。
スマホに着けるとこんなカンジになります。

同じ距離でレンズの有無で比較してみました。

被写体にはズーラシアで購入したキツネのプチぬいぐるみに活躍してもらいます。


レンズなし、やや被写体に近づけて


レンズあり、やや被写体に近づけて


レンズなし、被写体にかなり近づけて


レンズあり、被写体にかなり近づけて

こんなカンジに撮影できます。

ここがダメだった魚眼レンズ

画像を見てお気付きかと思いますが、これレンズのふち部分もちょっと映り込んでしまうので
撮影するのにテンションがダダ下がりします。

ついでに撮影した後のトリミングもうまくやってやらないといけません。面倒です。
そもそもこういう写真を撮りたい!というタイミングがいつ来るのかと考えてみた時、
ぼくはまったく浮かばなかったのでぼくには一瞬だけ遊んだおもちゃで終了してしまいました。

もうひとつ言うと、グリップ力が若干弱いので撮影時に外れそうになった場面もありました。
外れそう=レンズがズレるなので、わりと厳しいです。

まとめ

というわけで、買って遊んではいオシマイ、みたいなことになってしまいました。

『買う理由が値段ならやめておけ、迷う理由が値段なら買え』というのは本当に名言だなと身に染みて思いました。
まぁ100円の損失なので軽いもんですけどね。

(まだ評価されていません)
Loading...


-お役立ち
-, , ,

Copyright© 夕立ノート , 2017 AllRights Reserved.