お役立ち グッズ紹介

『カラオケJOYSOUND for Nintendo switch』が我が家にきた!

投稿日:

というわけでカラオケJOYSOUNDが我が家で使えるようになりました。こんにちは、タチやん(@mofday)です。
タイトルどおり、今回はswitchにも提供されている『カラオケJOYSOUND』についてのお話です。

『カラオケJOYSOUND』って何?


当たり前っちゃ当たり前の説明なんですけど、switchにこのアプリを入れていると、switchでカラオケができちゃいます。上手いことネット接続やらマイク・スピーカー系統の接続の問題をクリアすれば、どこでもカラオケが楽しめちゃいます。びっくらこいた。
ただアプリそのものは無料なのですが、アプリを利用する(カラオケで歌う)には「期間券」というものが必要となっています。3時間で300円、まる一日の利用だと500円……といった具合に、長期の利用にするほど露骨にお得になっていきます。最長の90日間利用だと2400円。ヤバい。そうやってお金を使わせようとする!!でもカラオケできる環境が3ヶ月使い放題って、カラオケ好きには魅力的すぎますね……

使い勝手はどう?

switchだけで操作しようとすると、わりとひどいです。UIがひどい。検索性も悪くって、例えば「DIR EN GREY」で検索しようとしたらこんな感じになります。

この狭いスペースに表示されている曲タイトルの中からチマチマと探していく作業を強いられます。
なので、スマホアプリの『キョクナビ』は必須と思っていいでしょう。QRコードですぐにスマホ連携させて、アプリ側で曲の検索や予約ができます。

うたスキ会員なら、マイページも当然使えるので便利ですよ。

音周りとかどうなの?

まぁswitch単体でやるには相当厳しいです。そもそもマイクを繋がないとロクにカラオケが楽しめないのですが、そうするとデフォルトでついてくるswitchのドックだと画面が見えなくなり、テレビに接続しないとそもそもアプリを使うどころの騒ぎではなくなります。ココがくせものでして、テレビに繋ぐと今度は「switch本体から出力された音声はテレビ内で音声処理されてから聞こえてくる」要するにマイクの声が遅れて聞こえてくるという原因になります。これはswitchやテレビの故障、アプリのバグとかではなく完全に仕様です。

というわけで、テレビに接続して大画面でカラオケを……という場合でない時、switchをドックに接続しつつ画面も見れるような、サードパーティ製のswitchのドックを使うといいです。もちろんUSB端子の接続ができるやつじゃないとダメですよ!
ぼくの場合はWii U マイクの有線タイプのものを、サイバーガジェット製のLANポート付きドックを選びました(そもそも自室のテレビにHDMIの接続部分がなかったので、switchのテーブルモードでないとできない都合もありました……)。もちろんこの製品はUSBポートがありますので、マイクの接続の問題も無事解決します。

カラオケするにもswitch単体だと音が小さいので……

switch本体のイヤホン端子にスピーカーを接続してやります。ぼくの場合はそういうスピーカーに接続できるケーブル類やアンプ・ミキサーが手元にない(曲作ってるのに?!)ので、こうしました。

CDプレイヤーの外部入力と繋ぐというパワープレイ。音が出ればなんだっていいです。壊れさえしなければ。

カラオケJOYSOUNDで歌える曲は?

いろいろ試してみたところ、どうもJOYSOUNDの最新機種とはまた違うレパートリーのようです。
例えばアルバム「神曲」収録のあさきの曲「月光蝶」はありませんでしたし、うたスキミュージックポストから投稿された曲も歌えません。ボカロですとメジャーと言われる曲は歌えましたが、カラオケ入曲リクエストが通った知り合いのボカロPさんの曲(ミュージックポストとは別枠のもの)は歌えなかったりと、そういうのも一部ありますのでご注意ください。自分の曲、歌いたかったナァ……

あ、ちなみに映像はどうも店舗のものと違い、任天堂のゲーム映像がカラオケ中に流れます。まぁ色々あるんでしょう。

自宅や好きなトコロでカラオケできる利点

まず「低価格で手軽にカラオケが楽しめる」こと。前述のネット接続や音声周りの問題とご近所の騒音問題さえクリアできれば、カラオケをする敷居はグッと下がります。90日間チケットとか利用すれば、たとえ日曜に1時間だけという使い方でも、3ヶ月あれば3時間チケットを毎回買うよりオトクですし。

それと「ドリンク・フードが自分たちで用意できる」こと。一部のカラオケ店は持ち込みOKというところもありますが、ついでに言うとこれのおかげでワンドリンク付きの料金だのなんだのも必要ではなくなります。ホームパーティでワイワイと食事を楽しむ傍ら、カラオケも楽しめるのは騒音問題さえクリアできていればなんだかんだ盛り上がるんじゃないでしょうか。

まとめ

このアプリのおかげで、めちゃくちゃ手軽にカラオケが楽しめるようになりましたね。ぼくの場合は騒音問題もクリアできているので「やりたい!」と思ったらチケットをパッと買ってやるなり、いっそ思い切って90日間チケットをポーンしてしまうなりできちゃいます。
歌うのは下手な方ですけれども、好きなことでもあるのでこうして気軽に楽しめる機会ができたのは本当にありがたいですね!

マイクは有線・無線をお好みと予算と相談してどうぞ。


デスクトップ用広告

デスクトップ用広告

  • この記事を書いた人

タチやん

2012年頃から音楽的な素養が全く無い状態からDTMを始める。それから少ししたくらいにアナログでのイラストを描くことも始める。 だいたい下手の横好きを自覚しながら、やたらめったに様々な創作分野・ジャンルを渡り歩き続けています。最近は文房具にお熱。わりとピーキーで辛辣なことも書きますので、当サイトの記事はあくまで一個人の考え方として捉えてください。 いま欲しいものリストはこれです。

-お役立ち, グッズ紹介
-, , , ,

おすすめ記事と広告

Copyright© 夕立ノート , 2018 All Rights Reserved.