Web 創作

WordPress「Affinger4」の子テーマ『JET』に楽曲試聴プレーヤーを設置したよ!&その方法について。

投稿日:

サイトの利便性を上げることができた……のか……??こんにちは、タチやん(@mofday)です。

今回、サイトにこんな仕掛けを作りました。

音源のある記事の直下に、直接音源が聴けるメディアとDLリンクを用意しました。
参考にした記事はこちらです。
WordPress】テーマ「アフィンガー」でカテゴリーページに楽曲試聴プレーヤーを設ける方法 | とちにすいはら式+

これ事態はさいれほさん(@planet_f108)のサイト『近未来的音楽素材屋3104のサイトを見て「あっ真似したい!」と思って付けた機能です。ただ、さいれほさんとぼくだと使っているwordpressのテンプレートが若干違う(ベースは同じENJIさんのAFFINGER4)ので、ぼくはそれの子テーマ『JET』での実装をしました。

書いたコードは下記の通り。

<?php the_field('music_media',$post->ID); //Advanced Custom Fields); ?>
<?php the_field('music_download',$post->ID); //Advanced Custom Fields); ?>

子テーマ『JET』はカード型テーマなので、カード内にメディアとDLリンクを格納するとそれらがクリックできないという事態に陥ります。なので「AFFINGER4 JET-Child: itiran-thumbnail-on.php」ファイルの93~94行目にある
< /dd>
< /dl>
と95行目の
< /div>
の間に上記のコードを差し込んでやります。今回はカスタムフィールドを呼び出すのに「'music_media'」「'music_download'」という名前を付けてやりましたが、この辺は皆さんのご自由に。

というわけでどうにかこうにかAffinger4の子テーマ『JET』でも、記事一覧にメディアプレイヤーと楽曲のDLリンクを設置することができました。わーぱちぱち。

WordPressは色んな方の作例がネットの海に大量に出回っているので、こういう改造も分かりやすくできるのがうれしいですね!

デスクトップ用広告

デスクトップ用広告

  • この記事を書いた人

タチやん

2012年頃から音楽的な素養が全く無い状態からDTMを始める。それから少ししたくらいにアナログでのイラストを描くことも始める。 だいたい下手の横好きを自覚しながら、やたらめったに様々な創作分野・ジャンルを渡り歩き続けています。最近は文房具にお熱。わりとピーキーで辛辣なことも書きますので、当サイトの記事はあくまで一個人の考え方として捉えてください。 いま欲しいものリストはこれです。

-Web, 創作
-, , ,

おすすめ記事と広告

Copyright© 夕立ノート , 2018 All Rights Reserved.